投資女子のビットコイン取引所★

ビットコイン取引所、仮想通貨ニュース、おすすめICO、大人女子のための仮想通貨ブログです(≧▽≦)

「Bankera バンクエラ」って毎週20%ETHがもらえるICO♪ / ICO仮想通貨

2018年1月から仮想通貨投資をはじめたばかりのチャット友達・トモさん(36歳♂・関西住み)

数日ぶりにラインで話したら

「いやー、とうとうICOにも手をだしちゃったよ(照)」 というではないですか!

あう…仮想通貨の初心者なのに…こんな深みまでハマっちゃいましたか!!Σ(ノд<)

※バンクエラ参加には公式ウォレットが必要です
>>ご登録はこちら (^v^)ノ https://spectrocoin.com

現役プログラマーが選んだICOは、ブロックチェーン銀行「Bankera」

バンクエラ

トモさんはお仕事が現役プログラマー兼SE。会社経営にもたずさわってます。

仮想通貨界へは初心者ながら、ホワイトペーパーは私よりも読めそう。現職プログラマーがどんなICOに興味があったのかめっちゃ気になって根掘り葉掘りきいちゃいましたよ♪

ちなみにトモさんはXRP・ETH・XP押し。「ETHは今でも安いくらい」という意見。XPはコミュに入るくらいハマってるんだって。

バンクエラの一番のメリットは、毎週イーサがもらえる

詳しくは追記するかもですが、ざっくり特徴は3つ!

(1)保有しているだけで、毎週、運営側の利益20%相当のETHが配当される
(2)゛仮想通貨の銀行”がICOテーマ
(3)ネムXEMのCEOがアドバイザーについてる

とくに(1)番、気になりますよね(^v^)ノ

当然Bankeraコインをたくさん持っているほどETHは多くもらえます♪
それから現在のICO途中でもETHイーサもらえます。つまり早く買えば買うほどETHがたまってお得。悩みに悩んで1週間後にバンクエラをかうより、今買って1週間キープしといたほうが損しないってことですな。

※ICO締切は、2018年2月28日(水)まで。
きになったなら先に登録だけでもしておくといいですよ~☆

「Bankera バンクエラ」は、仮想通貨銀行のICO

んで、トモさんが初めて参加したICOは「Bankera バンクエラ」っていいます。

んー私はまったくしらなかった(^^;)
名前に「バンク=銀行」って入っている通りテーマはズバリ銀行。

Bankera バンクエラ 購入方法

バンクエラの購入方法は、一般的なICOと違うのですこーし面倒に感じました(私はね)。 はじめてICO参加するひとのほうが、スムーズにできそう。登録サイトも日本語OKだし。

ざっくり、3ステップで購入できます★

【1】国内取引所でビットコイン、イーサ、ネムのどれかを買う→【2】バンクエラウォレット作成して送金→【3】バンクエラ公式に登録(しなくても良いがトラブル用のチャット・サポートが受けられる)の3つ。

ICO最低参加金額は、1BNK(0.024ユーロ=約3.12円)です

ではでは、詳しくいってみましょ~☆

【準備】国内取引所で仮想通貨を購入しておく

まず円から仮想通貨を購入します(ビットコン、イーサ、ネムでICO参加できます)。ICOの最低参加金額はありません。1000円でも投資オッケー!(実際には送金手数料がかかりますから、リターンを考えれば最低1万円は投資したいところ)

一番早く、安くアカウントを開設できるのはコインチェックです。ザイフは開設まで1か月かかるため急いでいるときはNGですよっ(笑)

【1】SpectroCoin(バンクエラの公式ウォレット)口座をつくる

スペクトロコイン公式

まずSpectroCoin(スペクトロ・コイン)という仮想通貨ウォレットをつくります。
外国のサイトですが日本語対応ですから簡単楽ちん♪

バンクエラ登録
Bankera公式ウォレット登録 >> https://spectrocoin.com

日本語にする

▼最初は英語サイトです。画面右上の地球マークをクリックすると、言語が選べます。日本語をクリック。
バンクエラを日本語にする

次にメールアドレス、パスワード、「レ」チェックを入れて「申し込む」をクリックします。

※登録すると、S pectroCoinメールアドレスに承認URLが届きますのでクリックしてくださいね。

お疲れさまでした。ウォレット登録はこれで完成です

【2】仮想通貨をSpectroCoinウォレットに送る

手持ちの仮想通貨(BTC、ETH、XEM、DASHいずれか)を今つくった「SpectroCoinウォレット」に送ります。

▼(例)イーサの受け取りアドレス。あなたの別取引所から、このイーサアドレスに送金します。 イーサの受け取りアドレス

先ほども書きましたが、ビットコイン、イーサ、ネム、ダッシュでICO参加できます。私はビットコインは手数料高すぎるとおもっているので、送金はイーサかネムがおすすめ!

(3)届いたイーサをBankeraコインに交換

ウォレットを確認すると仮想通貨が入っています。
画像ではイーサを例にします。

イーサ→バンクエラコイン(BNK)に交換しましょう。

はい、おつかれさまでした終了です♪ これで毎月1回、バンクエラの配当としてイーサが配られますよ♪

追記:SpectroCoinウォレットとBankeraは運営母体が同じ

なぜバンクラに申し込むのに、別サイトSpectroCoinにも申し込む必要があるのか不思議でした。調べたところ運営母体が同じだからなんですね。先に仮想通貨交換サービスをおこなっていた「SpectroCoinウォレット」がオープンしていたようです。

バンクエラ公式に登録

調べたところ、配当をもらうためにはSpectroCoinだけに登録すれば大丈夫のよう。 ただバンクエラに登録しておくと、バンクエラ情報やトラブル用のチャットサポートが受けられます。時間があるときにでも登録しておいても。

>>バンクエラ公式 https://bankera.com

私は間違って「バンクエラのメルマガ登録」をしちゃいました(^^;) こんなのいらないのに~。 チャットサポートは使いますが、メルマガなんて不要。しかも解除どうしたらいいのかわかんない(><)

バンクエラのICO金額

Bankeraデータ

公式サイト  https://bankera.com
公式ツイッター https://twitter.com/BankeraJP

SpectroCoinウォレット・データ

公式サイト  https://spectrocoin.com
公式ツイッター https://twitter.com/spectrocoin

ただのお財布=ウォレットではなく、ウォレット内の仮想通貨間を交換することができる。
BankeraバンクエラとSpectroCoinは運営母体が同じ。
SpectroCoin住所:リトアニア(Vilniaus g. 31, LT-01402 Vilnius, Lithuania)

トラベルフレックス公式 Q&Aまとめ

旅行をコンセプトとした仮想通貨ICO・TravelFlex(トラベルフレックス TRF)

ICO期間が延長になったことで、ツイッターでは「詐欺や、スキャムじゃないのか」とざわざわ。しかし投資部メンバーも買っています(・ω ・)

日本テレグラム(スカイプのようなチャットソフト)では、きちんと運営から質問の答えがもらえていますネ。

今回はちょっとでも不安が解消されるように公式から発表されている公式情報をまとめました。

※注意※
当ブログは運営とは無関係です。詐欺コインかどうかの判断、投資の有無は自己責任となります。無くなっても問題ないレベルで楽しく投資をしましょう!

Travelflex上場は2月上旬

Travelflexはいつ取引所に上場されますか?

取引所に上場決定

゛EXCHANGE(取引所)で、既に決まっている所は、

1)2月初旬に上場予定のEXCHANGEで決定されているのは、『COINBENE』 & 『BTC-ALPHA』 です。

>>COINBENE取引所公式はこちら http://www.coinbene.com

2)上記2ヶ所への取引所、上場の為の資金は、既に支払われましたので、大丈夫です。

少しでも、皆様の不安を和らげる効果を願って。Travelflex チームは、引き続き頑張っているので、ご期待下さい!”

トラベルフレックス公式 日本テレグラム情報

TravelFlex公式が管理する日本テレグラムの情報まとめ。TRFには日本人スタッフがいるので日本語対応ばっちりです。英語ダメな僕でもうれしいですね。

トラベルフレックスは詐欺コインですか?

「おそらく、ピーターがもっと活発だったときに、早い電報のチャットをチェックしてください。チームの写真などがあります。コインベンなどとのピーターの話の写真的証拠があります。検索機能を使用してください!ハッキングチームのレビューを読んでください。」

travelflex運営会社ってどこの国の人たちなんですか?

DAG アルゴリズムを開発しているのは、スペクターコインやIOTA、DAG LABSなのでイスラエル人が多い。多国籍チームですね。Travelflexは、WPT LIMITEDと言う会社名で、本社が香港、サポートチームがタイ、テクニカルチームが中東などに有ります。

会社所在地は香港ですか

香港です…Hong kong. 9 irving street causeway bay

travelflexはDAGコインですか?

今はScryptアルゴリズムで機能しています。2018年後半にはコインがDAGアルゴリズムに変更されます。くわしくはホワイトペーパーをお読みください。

DAG実装はいつですか?

2018年後半中です。

ソースコードがないのはなぜですか?

実際にソースコードはgithubで短時間入手でき、人々はそれを採掘し始めました。これはまた、エクスプローラに1億個以上のコインがある理由を説明しています。コインが一度生きたらエクスプローラは正確になります。マイニングが始まるまでソースコードは非公開です。

゛ Actually the source code was available on github for a short time and people started mining it, which also explains why there is more than 100 million coins in the explorer. The explorer will be accurate once the coin goes live. The source code is private until mining commences. ”

Travelflex ウォレットは何がありますか? デスクトップウォレット、アンドロイド、 iOSなど。

Web walletとアンドロイドウォレットがすでに利用可能です。Windowsのデスクトップウォレット、IOSウォレットは開発中です。

トラベルフレックスはスマホでマイニングできます

ホワイトペーパーにかいてあった、マイニングについてまとめました。

※注意※
ICOが終わらないとソースが開示されず。具体的なマイニング方法・ノードの立て方は分かりません。実際にマイニングできるまでは、時間がかかりそうですよ。

新しいアルゴリズムには、0.5TRFが毎秒/ブロック報酬として与えられます。

これは、1分間で30TRF、10分毎には300TRF、そして1時間毎に1800TRFの計算になります。
24時間毎に43,200TRFのトータルになります。これにより、コイン枚数は、年間15,768,000TRFが採掘される計算になります。

2年後には、(ブロックナンバー63,072,000)より、1ブロックあたりの報酬はマイナス50%の0.5TRFから0.25TRFになります。そして、更に2年後には1ブロックあたりの報酬はマイナス50%となります。

最初の4年間は、新しく採掘されたTRF総量の90%が採掘者へ、2%が慈善団体に寄付され、8%が創設者へ分配されます。4年目以降の分配比率は、創設者への分配が無くなり、採掘者と慈善団体への寄付で100%となります。”

運営側はトラベルフレックスを所持しません。4年間でTRFコイン総量の8%マイニング報酬をもらうだけとなっています。

運営がTRFコインを持たないことでPump & Dump(価格操作)が出来ません。

TRFは、SCRYPTで稼動し、実在するコインで現在既に採掘可能です。 TRFは、DAGアルゴリズム・ブロックチェーンへ変更予定で、その他仮想通貨が抱えるスケーラビリティー問題を 解消します。

トラベルフレックス基本情報

TRFテレグラム日本公式:https://t.me/travelflexjapan
TRF公式ツイッター:https://twitter.com/travelflexcoin

トラベルフレックス公式
>>TravelFlexのICO参加はこちら https://travelflex.org

TravelFlex トラベルフレックス TRF / ICO仮想通貨

TravelFlexトラベルフレックス(フィレックス)というICO参加しています。トラベルフィレックス公式

※ICOは1月24日終了しました。トークンは随時~3週間以内にWEBウォレットに配られますよ(^^)/

TravelFlex TRF

どうも~、小遣い1万円のサラリーマン・仮想通貨投資部ほっちです(^^)/

仮想通貨バブル来てますね。 草コインが10倍20倍も珍しくないですよね。

でも草コインはリターンも大きいですがリスクも大きいのも事実です。

じゃ何を買えばいいのかって思ってた僕は、
DAG技術を採用してるICO通貨(未公開通貨)に目を向けました。

僕のポートフォリオで一番大きく占めるのが
ADK(Aidos Kuneen)です。
これもDAGの技術を使用しています。

じゃDGBって何だって話なんですが、
説明すると1日かかるので(実はそんなに詳しくないです)

簡単に言うとBTCやETHのようなブロックチェーンと呼ばれているのものは、ブロックをひとつずつ繋げてまとめて承認というものですが

DAGと呼ばれているものは次世代のブロックチェーンと言われており、各トランザクションが散らばっているものがつながって承認されてるようなイメージです。

DAGのブロックチェーンにないメリット

DAGシステムのメリットは2つあります。

①手数料が無料(取引所を経由すれば当然かかります)
②送金が速い(速いと言われているXRPの2倍以上)

このDAGを採用している通貨は現在のところ、

IOTA Byteball(GBYTE)
Aidos Kuneen(ADK)
RaiBlocks(XRB)

DAGの先駆けのIOTAは言わずと知れたメジャー通貨で時価総額も10位以内に入っています(1/9現在)
以前に無料で少額を頂いたことがあるのですが送金速度は本当に速かったです。

Byteballはエアドロップされるのが好評で話題になりました。

ADKは爆上げしすぎて有名な匿名通貨です。くわしくは割愛しますがXRBもbinance取引所で人気投票1位となり上場が確定した銘柄です。

ちなみに僕はIOTAもXRBも保有しています。

前フリが長くなりましたが。 DAGを採用している銘柄は有望銘柄ばかりなのです!!!

DAGを採用している「Travelflex」

実はここからが本題です。 そのDAGを採用する通貨がTravelflexと呼ばれる通貨です。 この通貨は名前の通り旅行大好きな方が創業者です。

将来的には現在の旅費やホテル代をクレジットカード支払いからTravelflexカード・TRFコインで支払いを可能とすることが目的。 旅行産業は年々増加する一方ですしサイトにもあるように大手の航空会社や有名ホテルとの連携もされているわけです。

トラベルフレックスですがしばらくはDAGベースのスクリプトマイニング。 なのでマイニングも可能!

しかもスマホでも出来ますよ。
これは他の通貨には見られない特徴。
スマホマイニングには非常に期待しています!

TRF(ティーアールエフ)といえば、小室哲哉とイージードゥダンス

TravelFlexトラベルフレックスの通貨表記はTRF。僕らのちょっと上世代のかたは小室哲哉の音楽グループTRFと「 EZ DO DANCE イージードゥダンス」しか思いうかばないかもしれないです。

▼TRF / EZ DO DANCE

いまの10代、20代はしらないんだろうな…。

ま当然、今回のTravelFlexは小室哲哉と何の関係もありません!

2月にCoinbene取引所で上場決定!

2月初旬、一番最初にCoinbene取引所に上場することが決まっています(テレグラム公式発表)

TRF開発者側に知人が直接きいたところ「Hitbtc、Coinbene取引所にまずは上場。次にBinance、CRYPTOPIAといったメジャー場所に上場をめざします」とのこと。

トラベルフレックス上場取引所
>>COINBENE取引所はこちら http://www.coinbene.com

TravelFlexのICOは、購入レート0.028ドル

追記:1/16以降に購入される方へ

※ご注意
16日~23日までの申し込みには1TPAY=$ 0.34と変更になっています。
15%のボーナスはちゃんと付くのでご安心を♪ しかしながら登録後に管理画面ダッシュボードでレート確認を必ずしてくださいね。

※ここから下のレート計算は1月15日までのの古い内容です。

1TRF=US$0.28 ドルです。 ビットコインなどで支払い可能。レートは0.28$になるように時価で計算されます。

いまICO参加すると15%ボーナスがもらえます(期間限定)

ビット計算なら、1TRF=0.0000199 BTC

2018年1月10日のドルレートで計算してみました。

・0.01 BTC=502 TRF(ボーナス無)
 TRF=0.0000199 BTC

・0.01 BTC=585 TRF(15%+1.5%ボーナス込み)  TRF=0.0000170 BTC

イーサリアム以外でも参加できる

Bitcoin(BTC)、Bitcoin Cash(BCH)、DASH、Ethereum(ETH)、Litecoin(LTC)

ICOの定番はイーサリアム参加ですが、TravelFlexはこちらのコインでもだいじょぶ!
取引所から直接送付でいけます。心配な方はウォレットから送付してくださいね。

TravelFlex ICO 参加方法

ではICOの参加方法です。 募集締め切りは1/24(水)まで。今回が本当にラストチャンス!
公式側から「再度の延長はありません」とはっきりコメントがでています。

(1)公式サイトにいきます

こちらのリンクから購入してもらうと、ICO通常15%ボーナスに加えてプラスα(1.5%増・変更あるかも)多めにプラスされますよ♪

トラベルフレックス公式
>>TravelFlexのICO参加はこちら https://travelflex.org

(2)メールアドレス登録

フリーメールでOK。連絡のつくメールアドレスをつかいましょう。

サイトを開きますと右上に国を選択出来るので日本を選択して下さい。 「ICOに参加」を選択します 名前(英語)・メールアドレス・パスワードを入力します 利用契約に同意しアカウント作成を選択して下さい メールが送られてきますのでリンクをClickして開いて下さい

(3)TRFを購入します

そしてログイン後 右側の「Buy TRF Coin」を選択します。 ビットコイン送付方法

そして購入に使用する通貨を選んで下さい BTC BCH DASH ETH LTC から購入できます。

通貨ボタンを押しYou sendに購入金額を入れると 右側に自動でTRFの数量が出てきます。

レートはその時に応じて変化するので注意して下さい

そして下の方にあるアドレスに送金して下さい (取引所から直接送金も可能です)

(4)管理画面にトランザクションIDをはりつける

※ここからがややこしいです

トランザクションIDをはる

送金が終わりトランザクションが確認されたら 送金側のTxID(トランザクションID)を、管理画面のTxID(トランザクションID)欄に貼り付けて下さい。

そして送金した通りの通貨と数量を選択し「submit order」ボタンを押して下さい。

(5)運営にスクショとTRFウォレットアドレスをメール

しばらくするとメール(英文)がトラベルフレックスから届きます。

内容は

(1)送金画面のスクショを送って下さい
(2)TRFコインを送るアドレスを教えて下さい

とあります。

送金側のTxIDをコピペしたものとYour TRF Walletにあるアドレスを送りましょう。

送信する英文内容は以下をマネして送ればOK。

「Dear Travelflex Team

 (1)Please refer to the attached documnet
 (2)TRF addres ○○○○○○(←あなたのTRFアドレス)」

な程度でOKですのでスクショを添付して返信して下さい。

するとしばらくして48時間以内に送りますとのメールが来ますので Web Walletの欄にTRFの数字が明記されるようになります。

よくある質問 Q&Aまとめ

忙しくて公式テレグラムをチェックできないひとのために、公式見解をまとめました^^
>>「詐欺じゃないですよね」よくある(?)質問

TravelFlex これからの上場予定

後は大手ビットコイン海外取引所の上場を祈りましょう! 明確なロードマップが提示されてる上に創業者はICO時点ではコインを持たず、マイニングで得た8%を創設者へとなっています。

これはICOでお金を集めてはい終わりということにはせずに「企業としても長期的に成長していく」 という意気込みでもあります。

大手取引所への短期的な上昇の期待とトラベルフレックス社の長期的な期待と どちらも期待できるのではないでしょうか。

ちなみにICOの参加者には抽選で海外旅行が当たりますよ(^^)/

明るそうですね^_,^


≪この記事を書いたひと≫
仮想通貨投資部リーダー、ほっち(36歳♂)
日本の真ん中に住んでいる。妻子あり。一流企業勤務なのにお小遣い1万円という
涙のサラリーマン|ω・)

2017更新★ビットコイン取引所ランキング

女性、ビットコイン初心者、むずかしいことは分からないよ~(´・ω・) っていう方のためのおすすめ取引所おすすめランキングつくりました♪
ビットコイン購入方法

ややこしいこと抜きなのでFX(信用取引・先物取引)についてはふれません。

使ったことがなくても直観的に操作しやすい画面、取引手数料の安さなどをもとにおすすめベスト3位までをご紹介しますね(≧▽≦)

ビットコイン取引所おすすめ!ベスト3

★1位★コインチェック

おすすめ理由:国内大手シェアの取引所。すべてのコインが日本円で直接買えるため、とにかく分かりやすい。ブルーをイメージカラーとした管理画面も使いやすく見やすい。値段の変化も通貨のアイコンをつかってわかりやすく随時更新してくれる♪

出川哲郎さんのテレビCMも、個人的におもしろい(^^)/

ビット売買手数料:無料
ビット指値&逆指値OK
取り扱いコイン:ビットコイン・イーサリアム・イーサクラッシック・リップル・ネム・リスク・ファクトム・モネロ・オーガー・ジーキャッシュ・ライトコイン・ダッシュ・ビットキャッシュ
日本円入金手数料:無料
日本円出金手数料:一律400円
設立:2012年8月28日
運営会社:コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck,inc.)
仮想通貨交換業者:登録番号00002号 加入協会:日本ブロックチェーン協会 監事・日本仮想通貨事業者協会ほか

>>コインチェックの口コミ
>>コインチェック公式
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

★2位★ビットバンク

取り扱いコイン:ビットコイン・ライトコイン・リップル・イーサリアム
ビット売買手数料:買い-0.05%/売り0.05%
日本円入金手数料:無料
日本円出金手数料:540円~756円
設立:2014年5月
運営会社:ビットバンク株式会社
加入協会:日本仮想通貨事業者協会・ブロックチェーン推進協会

>>ビットバンク公式
ビットバンク公式

★3位★ザイフ

ビット売買手数料:-0.01%ボーナス付与
指値&逆指値OK
取り扱いコイン:ビットコイン、ネム、モナ
日本円入金手数料:無料
日本円出金手数料:350~756円
設立:2014年6月16日
運営会社:テックビューロ株式会社/Tech Bureau, Corp.
加入協会:日本仮想通貨事業者協会・ブロックチェーン推進協会

>>Zaifの口コミ
>>Zaifザイフ 公式

4位以下の取引所

・Bitflyer(ビットフライヤー)もCMを流して有名ですが、ビット購入手数料が0.01~0.15%かかるため4位以下としました。

※当ページ情報は取材当時のものです。予告なく変更になる場合がありますので必ず公式ページでご確認お願いします

>>その他のビットコイン取引所リスト

ビットコイン購入おすすめ方法

日本でビットコイン取引をおこうなう理由の大半は「投資のため」「お金をふやしたい」ではないでしょうか?

世界中には「自国通貨がいつ破たんするかわからないからビットコインに替えておくほうが安全」という情勢が不安定な国があります。そういった国の方は投資メインではなく「自分の資産を守るため」にビットコインを利用しています。

が!! 日本はちがいますよね。日本国が今日明日クーデターによってつぶれてしまうかも!?っと考えてるひとはいないとおもいます。日本は平和な国なのです。

ビットコインの増やし方

(1)毎月1万円ずつつみたてる(長期)

ドルコスト平均法とよばれるメジャーな投資法です。
メリット…ローリスク&ローリターン。大きく損をしない。株や外貨でよくしられる投資方法。
デメリット…長期的な投資方法。2~3年スパンくで考える投資法

(2)安く買って高く売る(中短期)
ビットコイン価格は上下がはげしいです。例えば2017年7~8月は、たった半月の間に「22万→50万→47万」とジェットコースターなみに! 新聞・テレビでも大きくとりあげられ「仮想通貨バブル」だと大きくとりあげられました。

価格倍以上ですから、7月に50万円かっておけば、8月に売り抜けられれば100万円になっていました。

メリット…買い時を間違えなければほったらかしていても儲かる
デメリット…上がるとおもっていたのに上がらなかったという場合もある。売り時を間違えて利益がゼロになってしまうことも。ハイリスク&ハイリータン。

(3)デイトレード・1日の価格差を利用(1日ド短期) 2番とかぶりますがこれも安く買って、高く売る方法。ただし1日で売り買いを完結させるデイトレード方式。ビットコインは1日に価格差が2千円~5千円ほどあります。1万円~5万円の差があるときも!

1日に5千円っておおきいですよね。10日間やれば5千円x10日=5万円! ガマンしていたお洋服やバッグが買えちゃうお値段です。

メリット…1日で結果がでるので翌日まで引きずらない。
デメリット…得する金額が少ない反面、損する金額も少ない。1日つぶしてトータル利益が数百円でおわってしまうことも。投機・ギャンブル的な側面がある。

全部やってみた感想!

すべてトライしてみました。(1)の積み立てだけは、まだやり始めなので結果でていません。結果でたら追記していきますね。

●このなかで一番損しなかったのが(3)番のデイトレード。 3日間で+2万円になりました♪

1日1万円稼げたときもあります。5時間つぶして、プラスマイナス+500円だったことも(><)
というのも1時間の間に3回くらいやるのですが、1度目で+5000円でうまくいった♪とおもったら、2かいめで-4000円になってしまったりがよくあるんです。

また売りと買いの画面に目をこらすので、目がものすごっくつかれます…。目薬必須。それからパソコン画面上で3窓くらいつかうのでスマホでは無理ですね。ノートパソコンでも厳しいかな。

●(2)番の安く買って高く売る方法は、うまく倍になったのですが現在トータルでマイナスです(;;


どういうことか詳しく説明しますね。
私が最初に売買したのはビットコインではなくリップルコイン(XRP)でした。買った当初20円/XRPだったものが、2週間でなんと40/XRPに! その後上がり続け50/XRPになりました。

10万円分、買っていたのでなんと2.5倍!!
ただこのときに円に戻していればよかったのですが、「もっと上がるはず」と考えて円換金しませんでした。そしたら、その後みるみる価格が下がりはじめて、8月には17円になってしまいました。

しかも途中こりずにリップルコインを30万円分買い増ししてしまったので赤字はふくらむばかり。投資初心者が最初に2.5倍ですから欲を出してしまったんですよね。 なので(2)番の方法をやるときには、欲をかきすぎずきちんと利確することをオススメします。(その後、デイトレやビットコイン投資、ICO投資をがんばって、リップルで作った赤字はゼロにしました。)

注意:リップルXRP自体は将来性のあるコインです。私が利益確定タイミングが間違っていただけです。再び上がると思いキープし続けています。


初心者に、他の仮想通貨ではなくビットイコイン購入をすすめる理由

仮想通貨には大きく分けて「ビットコイン」と「そのほかのコイン(アルトコイン)」の2種類あります。 投資初心者さんにはビットコイン投資をおすすめします!! その理由は「ビットコインは一時的に価格が下がっても元に戻る確率が高い」から。

過去のチャートをみるとビットコインは最高値を更新しつづけています。一時的に33万→22万とさがることもありますが、22万になった1か月後には50万と大きく最高価格を更新♪
なので下がっても手放さずにいれば、損しないことが多いんです(※2017年時点の話です)

アルトコインは一度最高値を更新→その後下落したままというものが沢山あります。なので初心者さんには少しハードルが高いというわけです。

ビットコインの基礎知識

ビットコインまったくわからないよ~(´・ω・)  という仮想通貨初心者マークさんに「ビットコインまとめ」ページを作りました♪ 「仮想通貨ってなに?」「お金とどう違うの?」という素朴な疑問にお答えしています。 よかったら参考にしてみてくださいませ。

>>ビットコインまとめ

ビットコインの用語集

当ブログでつかっているビットコインの専門用語を補足しておきますネ。

仮想通貨(かそうつうか)

インターネット上で自由にやりとりされ、通貨のような機能をもつ電子データのこと。「ブロックチェーン」という新しいシステムが使われている。コインと名がついているが国が認めた法定通貨ではない。

暗号通貨(あんごうつうか)

=仮想通貨のこと

Bitcoin ビットコイン

ビットコインは仮想通貨の代表的なコイン。他のアルトコインを購入するときの基軸通貨(きじくつうか)として使われるため、流通量が一番多い。世界中のお店で使えるようになってきている。

Altcoin アルトコイン

仮想通貨のなかでビットコイン以外のものの総称。ビットコイン以外はすべてアルトコインに分類される。

Tokenトークン

トークンとは、ほぼ仮想通貨(コイン)と同じ意味でつかわれている。一部の仮想通貨の構築システムとして組み込まれているソースコード。ビットコインのように支払いにつかえるだけでなく、売買契約書の機能もあわせもつのが特徴。もともとはプログラミング言語。

億り人(おくりびと)

ビットコイン投資で億をかせいでいる人の総称。ネットから発生した言葉。

使用例)「今日、億り人になりました」「はやく億り人の仲間入りしたいです」

仮想通貨取引所(かそうつうかとりひきじょ)

日本円から仮想通貨(ビットコイン・アルトコイン)へ交換してくれる交換所のこと。ビットコイン取引所、アルトコイン取引所ともよばれる。

ICO(アイシーオー)

ICO(Initial Coin Offering)とは、各取引所に上場するまえのアルトコインを事前に安く購入すること。仮想通貨・会社の資金集めとして使われている。株でいえば未公開株にあたる。ちなみに、ICO参加にはイーサリアムが使われることが多い。

→私の参加したICO

Ether イーサ

イーサリアムEthereum、ETHのこと。アルトコインのひとつで時価総額がビットコインに続いて第2位。イーサ・トークンともいわれる。 イーサの高値掴みを2度経験しているので、私とは相性わるいとおもわれ。

イーサのガス Gas

イーサのウォレット(財布)から出金するときに、受け取り側に支払う手数料のようなもの。ICO投資のときにガスが必要になる。ガスの上限金額は送金側が任意できめられ、ガス金額が大きいほど送金スピードがはやくなる。

Moon ムーン

月にいくように価格が急激に跳ね上がること。暴騰(ぼうとう)の意味。

私はいまだにムーン体験なし。

ガラ

ナイアガラの滝のように価格が急激に下落すること。 ガラ経験ありまくりで泣ける;;

GOXする(ゴックスする)

消えてなくなる、盗まれるという意味。数年前におこったマウントゴックス事件(大手Mt.Goxマウントゴックス取引所がハッキングによって顧客の資産を盗まれ倒産。いまだに無くなった資金は行方不明。刑事事件として審判中)

当時リアルタイムでGOX事件をニュースでみていました。当時の私の感想→「ビットコインってやっぱり胡散臭いやん!こんなんやってるひと、あほやな~^^」

Slack スラック

新しいSNSコミニュティのひとつで、グループチャットができる。誰でもアカウントをつくって参加できる。私はIOTAのSlack参加してます。

※更新予定です

ビットコイン取引所一覧

ビットコイン取引所の一覧リストです。2017年10月から仮想通貨取引所は金融庁の登録が必要になりました。

国内・ビットコイン取引所

日本円から直接ビットコイン購入OKな取引所リストです。

Coincheck コインチェック

運営会社名:コインチェック株式会社 Coincheck,inc.
住所:東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル3F
設立:2012年8月28日
資本金:9,200万円

https://coincheck.com


GMOcoin GMOコイン

株のGMOクリック証券と同じグループ会社で信頼性がある。普通にビットコインも買えるし、仮想通貨FXをしたいばあいも、自動損切など初心者機能がついているのでFXしやすい。「スマホ用のアプリがFXしやすい」と人気上昇中。

運営会社名:GMOコイン株式会社
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
設立:2016年10月
資本金:17.58億円(準備金含む)
仮想通貨交換業番号:関東財務局長 第00006号
加入協会:日本資金決済業協会・日本仮想通貨事業者協会 日本ブロックチェーン協会
https://coin.z.com


Bitbank ビットバンク

運営会社名:ビットバンク株式会社
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂 3-5-5 ストロング赤坂ビル 8 階
設立:2014年5月
資本金:11 億 3100 万円(資本準備金含)

https://bitbank.cc

FXをするためには別口座開設が必要です
↓ビットバンクトレード口座開設
https://www.bitbanktrade.jp


BitFlyer ビットフライヤー

運営会社名:株式会社bitFlyer
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂 3-5-5 ストロング赤坂ビル 8 階
設立:2014年 1 月 9 日
資本金:41 億 238 万円(資本準備金含)
https://bitflyer.jp


Zaif ザイフ

運営会社名:テックビューロ株式会社 Tech Bureau, Corp.
住所:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
設立:2014年6月16日
資本金:8億3,013万円(資本準備金含む)
2017年現在・非上場

https://zaif.jp 


Quoine コインエクスチェンジ

社名:QUOINE株式会社
住所:東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
設立:2014年11月
代表取締役:栢森 加里矢
資本金:約20億円(資本準備金含む)

https://ja.quoinex.com/


Bitpoint ビットポイント

社名:株式会社 ビットポイントジャパン
住所:東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル2F
設立:2016年3月3日
代表取締役社長 小田 玄紀
資本金:270,000千円
主要株主:株式会社リミックスポイント
https://www.bitpoint.co.jp/ビットポイント


Bitbox ビットボックス

社名:BTCボックス株式会社
住所:東京都中央区京橋1−6−6 ハラダビル3階(受付)&4階
設立:平成26年3月6日
代表取締役:David Zhang (CEO)
資本金:8508万円
https://www.btcbox.co.jp/


Kraken クラーケン

運営会社名:Payward.Inc(本社アメリカ)・Payward Japan株式会社(日本支社)
住所:548 Market Street #39656 San Francisco,CA 94104-5401, USA(日本:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2)
設立:2011年7月28日
資本金:3000万円(日本のみ)
https://www.kraken.com/ja-jp


海外・ビットコイン取引所

海外の仮想通貨取引所の一覧リストです。
日本円は使えずビットコインで取引します。

海外取引所の特徴は身分証明書が不要なこと。
「メールアドレス」さえあれば登録OK。気軽に登録できますよ★

海外でも日本と同じ流れ(マネーロンダリング防止等)になってきており、取引所開設にあたって届け出が必要な国もあります。

バイナンス Binance

日本語表記ありで初心者さんにも使いやすい。中国系の取引所。ビットコイン分裂コインを、すべてサポートしていることから人気上昇中。※人気すぎて新規登録停止になるかも。はやめに登録しましょう。

https://www.binance.com


クーコイン Kucoin

日本語表示あり。たまに変な日本語なので英語のほうがわかりやすいときもある(^^;)
https://www.kucoin.com


コインエクスチェンジ Coinexchenge

マイナーな取引所なのに、草コイン(激安アルト)コインが買えることで日本人利用者も。ビットコインキャッシュ分裂時も問題なくBCHが付与されました。

https://www.coinexchange.io


ポロニックス Polonix

ネットではポロ、POLOと略されることがおおい。2018年2月ごろから登録にパスポートなどが必要になる予定。
運営会社名:Poloniex, LLC
住所:1013 Centre Road,Suite 403-B,Wilmington, DE 19801,United States(アメリカ)
設立:2014
https://poloniex.com/


ビットトレックス Bittrex

運営会社名:
住所:
設立:
資本金:

https://bittrex.com/