投資女子のビットコイン取引所★

ビットコイン取引所、仮想通貨ニュース、おすすめICO、大人女子のための仮想通貨ブログです(≧▽≦)

【2019年3月最新版】未成年の仮想通貨取引所!18歳以下、小学生、中学生、高校生でもOK取引所はここです!

未成年、二十歳未満、18歳以下、小学生、中学生、高校生でも開設できる仮想通貨取引所をごしょうかいしますね♪
2019年3月現在、取り締まりが厳しくなり、かなりかぎられています。

未成年(20歳未満)で開設OKな仮想通貨取引所まとめ

BTCBOX ビットボックス取引所

・12歳から開設OK
・ひとり1台のスマホSMSが必要
・必要書類はすべてPCからの画像アップロード

※近日中に「未成年者の取引に関わる同意書」を更新の予定

BTCBOX ビットボックスに問い合わせた結果

『12歳でも開設できます。

以下の注意事項がございますので、ご参考いただければ幸いです。

一 本人認証必要な書類 1 本人確認書類(免許証、健康保険証、パスポート等) 2 親の同意書(年齢を入力した後、ダウンロードのリンクが表示されます) 3 親子関係のわかる書類(住民票、戸籍謄本等) ※ 住民票は発行日から3ヵ月以内のものに限ります。 4 親の本人確認書類 ※ 本籍が記載されてある場合は、隠していただきますようよろしくお願いいたします。

二 注意事項 1 未成年口座の取引主体者(取引等の操作を行う方)は取引責任者の親権者になります。 2 未成年申込者は同意する親権者と同居が必須でございます。 3 「BTC融資サービス」は対象外サービスになります。』

あたらしく未成年禁止になった仮想通貨取引所

ビットバンク

2019年4月から未成年口座は開設不可となりました

ZAIF ザイフ

未成年口座は開設OKですが、大人ふくめ新規口座開設を現在受けつけていません

Zaif サポートセンター (zaif)に問い合わせた結果

『いつもご利用いただき有り難うございます。 Zaif Exchange サポートセンターです。

お問合せいただいた件でございますが、 未成年の方でも口座開設をしていただくことは可能です。

ただし20歳未満未成年者の方は、 ご本人様確認際に追加で提出書類がございますので、 以下のページをご確認いただければ幸いでございます。

●未成年者でも口座の登録・本人確認はできますか? https://support.zaif.jp/hc/ja/articles/360005864753

なお、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、 現在、新規の口座開設を一時中止しております。

詳細は下記に記載がございます。

●新規登録一時中止のお知らせ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000012906.html

具体的な日時についてはお答えいたしかねますが、 再開をお待ちくださいますよう、お願いいたします。』

ビットフライヤー

未成年口座は開設OKですが、大人ふくめ新規口座開設を現在受けつけていません

ビットフライヤーに問い合わせた結果

『未成年の方もアカウントを作成することはできます。

尚、未成年の方がアカウントを作成される場合は 承諾書への署名捺印(原本)と保護者の方の本人確認資料(写し)のご提出が必要となります。 ※保護者の方の本人確認資料(写し)につきましては顔写真と、氏名・生年月日・住所の記載が必須です。

各必要書類のダウンロードやご案内は以下ホームページをご確認ください。 https://bitflyer.com/ja-jp/faq/1-17

また当社は現在新規アカウントのご登録を休止しておりますので 再開後のお手続きなりますことをご了承いただければと存じます。』

FCCE (フィスコ仮想通貨取引所)

2019年3月現在、未成年口座は受付不可です

フィスコ仮想通貨取引所 に問い合わせた結果

『現在、当取引所では、未成年様ご登録の審査基準見直しを行っているため、 誠に恐れ入りますが、未成年様のご登録を一時保留とさせていただいております。

審査基準が確定次第、改めてご案内致しますので、 今しばらくお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。』

コインチェック取引所

未成年登録NGとかわりました。

2019年版・簡単&安全なビットコインウォレット・ランキング♪

ビットコインさがってますよね(´;ω;`)

「手持ちのアルトコインはとりあえずビットコインにして持っておきたい!」

でも、

「いちど国内の取引所におくってしまったら送金手数料が高いからヤダな!」

そんな方はぜひビットコインウォレットに海外取引所におきっぱなしにせず送金しておいてください。海外取引所はハッキングがおおく日本とちがって保証してくれません。とってもあぶないです。

一番近いところではクリプトピア海外取引所がハッキングにやられました。

BTC ウォレットランキング

1位 Ginco ぎんこ(スマホ版ウォレット)

無料アプリ。スマホで管理できる日本製のビットコインウォレット。イーサ系にも対応しているのでICOトークンウォレットとしてもおすすめ。 日本の株式会社が作ったアプリなので信用性が高い。

登録方法

1)アプリをダウンロード  ↓ 2)自分で決めたユーザー名+暗証番号登録

たったこれだけ!
もちろん無料です

2位★Ledger Nano S(ハードウォレット)

安全なビットコインウォレット USBのような物理的なハードウォレット「Ledger Nano S」にコインをうつします。

お値段がだいぶ下がっていて、海外公式サイトでかうと7999円(送料無料)。円高の影響だとおもいます。
Amazonで販売しているのは公式ではないのでご注意を。

海外サイトですが日本円で申し込めます。到着まで1~2週間かかります。

色が選べるのは公式だけ♪
>>Ledger Nano S公式

【ビットコイン投資失敗体験談まとめ】凹んでいる私とあなたが慰められる記事をあつめてみた。

2018年11月20日現在、 わたし たまきはめちゃめちゃ凹んでいます。 ]

日産会長ゴーン氏タイホ!!
ビットコイン62万→52万へのさらなる大暴落!!!

40万円分の日産株、損切しましたよ。 もー わたし なにやってんだってかんじですね。特に仮想通貨は100年に1回の大チャンスだったのに、換金時期をまちがえて、含み益なくなってしまいました。XXX万あった含み益きえちゃいました。わたしのバカバカバカバカ。

今朝から、ぐるぐる考えまくってしまったわけです。 税金きにせずに換金しとけばよかったとかさ。どうせなくなっちゃうのならぜんぶ使って不動産かっとけば税金やすくなったから換金しとけばよかったとか、経費でばんばん東京いけたのにとか、法人つくってぶっこんどけばよかったなとか。

コスパをきにして時間だけ浪費したきがする。 ほんと私のばかばかばかばかかかかかかああああ;;

今朝から仕事をするきにもなれず、日経ラジオききながらあんぱんたべてました。

借金ないだけマシ。ビットコインで借金つくって人生おかしくした人の記事

タイトルどおり。
自分の心の狭さにうんざりしますが、自分よりビットコインで大損したひと、私よりもっともっと大変な思いをしている方の記事をあつめてみるよっ。 

ほんとに、自分のタイミングの悪さと投資カンのなさにイヤになってきたもん。
気持ち復活したい。

【投資失敗談】1ヶ月で借金を1000万円増加!借金総額2000万円となった話し

nomalog.com

エリートサラリーマンなのにね。 そんなこともあるんだね。クレカのショッピング枠だから債務整理もできたんだよねえ。

Cryptassist クリプトアシスト CTA / ICO仮想通貨

Cryptassist クリプトアシストというICOに参加しましたよん(^v^)ノ

1CAT(約40円)から参加できるICO。宝クジ感覚でどうぞ★ あとは上場をまちましょう♪

※初心者さんむけで、べんぎ上「Cryptassistコイン」「CATコイン」と書いてる箇所あります。本当はトークンが正しいです。

Cryptassist の上場予定 取引所リスト

2019年上場予定となっています。情報入り次第更新していきます。

Cryptassist クリプトアシスト 公式データまとめ

公式 https://www.cryptassist.io

公式ツイッター https://twitter.com/Cryptassist_JP
公式テレグラム 英語 https://t.me/CryptAssistCoin
日本語 https://t.me/cryptassist_jp
公式note https://note.mu/cryptassistjp

Cryptassist CTA

どんな仮想通貨なの?『クリプトアシスト CTA』

仮想通貨元年といわれた2017年から1年すぎ、仮想通貨がどんどんふえています。

だからこそ「どんなコンセプト?」「クリプトアシストに何ができるのか?」ということが大きなポイントになってきます。

キャッフレーズは「オールインワンソリューション」。 Cryptassistは、支払い(デビッドカード)、資金調達、アプリなどなど。これひとつで仮想通貨界の全部をカバーできる機能をつけちゃおう、っていうコンセプトの仮想通貨です。

私が感じた『これって、いままでの仮想通貨ICOとちがうんじゃない!?』っていうメリット&ポイントを3つご紹介しますね♪

(1)『クリプトGO!』本物の仮想通貨がゲットできるゲームアプリを開発

私が一番これはおもしろいなあ。と感じたのが「ポケモンGo!」ならぬ、『クリプトGO!』。

ゲームのコンセプトはそのまんまで「街のあちこちにあるクリプト(仮想通貨)を見つけてゲットしよう」というもの。もちろん本物の仮想通貨で、みつけたらあなたの資産になっちゃう。

クリプトGOに参加するためにはCryptassist クリプトアシストコインが必要になるというシステム。

これまで本物の仮想通貨をゲットできるゲームという構想はあって、たしか去年も別の会社がトライしようとしてました。が、うまくいかなくて中断。もし『クリプトGO!』がちゃーんと完成すればかなりの人気アプリとなることは間違いないです。

(2)Cryptassistは人気のDAGシステムを採用

DAGをつかった仮想通貨は処理速度が高いため人気が高く、値上がりする傾向にあります(もちろんすべてでではない)

DAGにかんしては以前当ブログで、仮想通貨投資部リーダー・ほっち君が詳しく説明してくれたので、引用しておきますね。

◆DAGのブロックチェーンにないメリット◆
DAGシステムのメリットは2つあります。
①手数料が無料(取引所を経由すれば当然かかります)
②送金が速い(速いと言われているXRPの2倍以上)


このDAGを採用している通貨は現在のところ、

IOTA Byteball(GBYTE)
Aidos Kuneen(ADK)
RaiBlocks(XRB)


DAGの先駆けのIOTAは言わずと知れたメジャー通貨で時価総額も10位以内に入っています(1/9現在)
以前に無料で少額を頂いたことがあるのですが送金速度は本当に速かったです。
Byteballはエアドロップされるのが好評で話題になりました。

ADKは爆上げしすぎて有名な匿名通貨です。くわしくは割愛しますがXRBもbinance取引所で人気投票1位となり上場が確定した銘柄です。ちなみに僕はIOTAもXRBも保有しています。

前フリが長くなりましたが。DAGを採用している銘柄は有望銘柄ばかりなのです!!!

(3)Cryptassistは取引所の手数料として使える

クリプトアシスト運営では独自で海外取引所をオープンさせる予定です。くわしくはホワイトペーパーにのっています。

その新しい取引所では取引手数料をクリプトアシストコインで支払うことにより、取引手数料が半額になるシステムをとるとのこと。

このあたりは、同じDAGをつかった仮想通貨「Aidos Kuneen(ADK)」と同じですね。ADKも運営側が独自取引所をオープンさせていてADKはここでしか買うことができません(2018/8現在)

また手数料が半額になるのは、Binance取引所のマネっこかなと。 Binance取引所も独自コイン「Binanceコイン」を発行。手数料としてつかえばユーザーが手数料を割引になるシステムとなっています。そのおかげで「Binanceコイン」は需要がうまれ、いまかなり値上がりしています。

※私も2017年はBinanceコインを数万円分所有していました(当時価格のアップダウンがあり、損切りして売ってしまい儲からず。よくある話ですね~(笑)。ずっと持っていたら価格倍になっていますね~(*´Д`) しくしく)

と、まあこんな感じなので、

CryptassistがBinanceのように人気の取引所を作ることができれば、おのずとCTAコインじたいも値上がりしていくことになるでしょう。

取引所などで一部のアラート機能をつかうと使われたCTAコインがバーン(焼却)されるため、 「デフレ効果があり、時間がたつほどCryptassistの枚数が少なくなり価値があがる」ということもホワイトペーパーに書かれています。

≪補足≫
●CTAそのものは、他の取引所に上場するかもしれません。さくっと読んだ限りホワイトペーパーにそこまで詳しく記載はありませんでした。どちらなんでしょうね。

●当然、Cryptassistオリジナル取引所運営がうまくいかなければ値上がりは厳しいです。そのあたりはあなたの予想次第ですね☆

クリプトアシスト(CTA)のICO販売価格は22%ボーナス込で「$0.317」

固定で1CTA=US$0.38 
8/5レート1ドル=111円ですから、0.38ドル=約42円。つまり1CTA=約42円ということになります。

≪例 100$(約1万円)分買った場合≫
☆ボーナスなし…約263CTA
★ボーナスあり…約315CTA

その差、+52CTAにもなっちゃいますヨ♪ ICO中に買ったほうが周りと比べて損しないですよね(^v^)ノ

NANJCOIN (NANJ) ナンジェイコイン(ナンコシン) 日本発の仮想通貨

日本のネット民がつくった国産仮想通貨『NANJCOIN ナンジェイコイン』! NANJコイン・ロゴ

略称として「NANJ・ナンジェイ」ともよばれています。

NANJCOIN ナンジェイコイン 取引所

NANJCOINが買える海外取引所リストです♪

2018年現在、日本取引所には上場しておらず買えるのは海外取引所だけ。海外取引所は日本とちがってメールアドレスさえあれば簡単に口座開設できますよ★

Coinexchange コインエクスチェンジ取引所

NANJコインを買うならコインエクスチェンジが一番おすすめ★
理由は2つ (1)流通量がいちばん多いので一番安くかって、一番高くうれること (2)手数料もお安め 

f:id:virtual-currency:20171206180935g
>>NANJが買える取引所 https://www.coinexchange.io

サイトは全英語なので、不安な方は私の解説記事をどうぞ(^^)/
>>「CoinExchange コインエクスチェンジ」登録方法と使い方

わたしもコインエクスチェンジ取引所でNANJコインと、ALISコイン保有してます。

Mercatox メルカトックス取引所

>>Mercatox メルカトックス公式 https://mercatox.com

そのほかのNANJ取引所

HitBTC取引所、Bitibu取引所でもNANJCOINコインが買えます。ただNANJコイン全体流通量の数パーセントのみなので当ブログではおすすめしません。

NANJCOINの特徴

※当記事は作成途中です。完成まで少々おまちください(´・ω・)