投資女子のビットコイン取引所★

ビットコイン取引所、仮想通貨ニュース、おすすめICO、大人女子のための仮想通貨ブログです(≧▽≦)

Bankera バンクエラ2000円分買ってみた!配当は年利1.02%と予想

前回、お友達のSEプログラマーさんが買っていたICO・Bankera バンクエラ。 バンクエラの配当は年利1.02%

私いままでICO参加しすぎかな~っておもっており、買わないでおこう!って考えていました。

でも、やっぱり欲しくなってしまったので手持ちETHの端数分・2000円分だけ買っちゃいました。

所有欲を満たせるし、
配当は本当にもらえるのかな~って興味もあり。

2000円分バンクエラ ICO買ってみました

最初700円分かって、端数のイーサをつかって買い増し。最終的に2000円(668BNK)のバンクエラトークンを買いました。

▼購入画像 バンクエラを2000円分買った

250BNKで、配当0.0000029ETHもらえました♪

2/1に700円分BNK買って、ETH配当はきっちり1週間後の2/7についてました。

・250BNK=約700円(6.43$)
・0.0000029ETH=約0.2494円(2/7レート・8.6万円/ETH)

BNKの配当レートを円計算すると0.0356%(週利率)になりました♪

日本の定期預金金利とほぼ同じっていう事実に、なんだか笑っちゃいました。

ただこれは1週間の利率なので、複利でどんどんふえていきます。こ0.0356%/1週間の配当が多いか少ないかは個人の考え方次第です。

私の素直な感想としては「複利おいしいな」!!

複利でおいしい!年利約1.02%の配当予想!?

最初0.0356%って少ないなとおもったのですが、よくよく考えたら、これは複利です。単純計算で年間トータル約713円になります。

年利に直すと、約1.02%配当がついている計算です。
すごい!

※銀行の定期預金はだいたい0.03%

それプラス、BANKERAトークン事体も値上がりする可能性がありますからね。

なのでトータルで判断して「複利って、めっちゃおいしいな♪」ですね(^v^)ノ

※注意※
年利1.02の数字は、私の2月配当をもとに計算しただけで、1年間保証されるものではありません。銀行と違い預金補償もありません。Bankeraウォレット(Spectrocoin)が破綻した場合はお金戻ってこない可能性があります。

お仕事先の担当さんも、BANKERA知ってました

先日わたしの仕事の打ち合わせしたときのお話。

担当Mさんと仮想通貨の話題になりました(Mさんはもともとがっつり仮想通貨やってます)。

最近コインは何持ってますか~っていう雑談のなかでさんの口から出た「ICOなら、バンクエラは知ってますか?」の一言。

Mさんは買ってないようでしたが、知名度はそこそこあるな~と感じた出来事でした★

配当がもらえるICO/BANKERAはこちら

※バンクエラ参加には公式ウォレットが必要です
バンクエラ登録
Bankera公式ウォレット登録 >> https://spectrocoin.com

くわしい登録方法を説明した記事はこちら
>>「Bankera バンクエラ」ICOの登録方法